LOGO
Page top

BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • 新しい家族はラオウの黒王号ではなく…リュウ

新しい家族はラオウの黒王号ではなく…リュウ

2022/07/13 2:05

 

はい、俺です。

先日、新しい家族が増えまして。

先住猫のナーラさんの弟?息子?みたいな感じになるのかな。

 

 

2匹目の猫がやって来るニャァ!ニャァ!ニャァ!

 

 

はい。

 

嫁の誕生日に同僚からの誕生日プレゼントとして生まれたばかりの猫の贈り物。

 

まずはキャリーバッグのまま置いてみた。

 

 

早速ナーラさんが異変に気付きます。

 

 

ちょっとずつ近づいてくるw

 

 

その様子をゆっくりと眺めてました。

 

 

インカメでチェック中。

 

 

こんな感じで。

 

 

警戒しながらもだんだんと近づいてきます。

 

 

取り合えず一旦別の部屋でバッグから出してあげたんですが、まだ検査に行ってないのでナーラさんとは濃厚接触を避けます。

 

 

めっちゃキョロキョロしてるw

 

 

動物病院へ

 

いつもの行きつけの動物病院へ。

 

 

ちょうどナーラの今年分のワクチンもあったので一緒に連れていきました。

 

検査も無事に終わり、家に帰ってから取り合えず徐々に環境に慣らすために同じ部屋内で隔離。

 

 

ちょっと狭いけど一旦段ボールに入ってもらいました。

 

 

ナーラには自分のケージでおとなしくしてもらいました。

 

 

距離感的にはこんな感じ↓

 

 

ナーラもやっぱり気になるようでかぶりつきでじーっと見てます。

 

 

 

脱走事件

 

生後2ヵ月ほどで体がまだ小さいので、段ボールケージの隙間から脱走。

 

 

そのまま興味津々にナーラの方へ走り出すのでしばらく様子を見てみることに。

 

 

さてファーストコンタクトです。

どうなる事やら…?

 

 

まさかのケージを登り始めるという。

 

 

ナーラもさすがにちょっとびびってます。

 

 

と思ったら落下w

 

 

諦めず別の方向からアプローチ。

 

 

ここで2回程「シャーッ!」と言われる。

 

 

 

しばらく睨み合いが続いて…

 

 

一旦はお帰りになられました。

 

それからしばらくして2匹ともフリーの状態にしてみて様子見。

 

 

早速その辺に転がってたオモチャで勝手に遊び始めました。

 

 

で、ちゃっかりとナーラがそばで見てる。

 

 

少しずつ意思の疎通を始めたようです。

 

 

どちらかを閉じ込めて、もう一方をフリーの状態にして、2匹の共存する環境に慣らす作戦。

 

 

ちょっとずつ距離も近くなっていってる気がします。

 

 

そしてわずか1日の間に…

 

 

すっかり仲良しになったようです。

もう2日目にはずっと追いかけっこして遊んでました。

 

 

名前発表

 

 

名前はいろいろと悩んだんですが…

 

以前に飼ってたのが「ラオウ」だったもんで

北斗の拳的にはラオウが乗ってた馬「黒王号」とかいいんじゃないかって提案したんですが

嫁に「呼びにくいw」と一蹴されましたので、ラオウの息子という設定の「リュウ」にしました。

 

参考(ラオウと黒王号)

参考(リュウ)

 

 

という訳で新しい家族の黒猫のリュウ(♂)です。

 

これからの成長が楽しみですね。

餌代を稼ぐ為に明日からも頑張ろうかと思います。

 

 

ではまた近いうち!

アディオス!

 

109 Views

コメントはこちらから

※コメントは承認後に反映されます
■投稿のプッシュ通知です
※解除する時は再度上記ボタンから解除を選択してください。