LOGO
Page top

BLOG

淡路島夜釣りでまさかのタコ

2022/05/22 22:43

 

はい、俺です。

金曜の夜に仕事明けで淡路島へ夜釣りへ行ってきました。

 

 

 

その前に腹ごしらえでした。

知る人ぞ知る「ふくちぁんラーメン」さん。

初訪問でした。

美味しかったんですがなかなか価格的に攻めてる印象。

 

ふくちゃんではなく、ふくちぁんです。

 

 

淡路島到着

 

23時過ぎに到着。

 

一発目に釣れたのはまさかの…

 

 

アナゴさんでした。

 

そして安定のカサゴも。

 

 

急に暴れて水をかけられるの図。

 

 

ちょっと分かりにくいけどダブルヒットのアナゴさん。

 

 

この時点で夜中の2時とか3時とか?

 

 

まぁまぁのサイズのカサゴも釣れて、けっこう楽しんでたところで…

 

雨がパラついてきて、中断しようかとも考えたんですが

どうしてもキャストしてしまう病気。

 

そしてコレですよ。

 

 

タコ釣れました。

 

 

なかなか大きい。

1kgのタコでした。

 

最初、根掛かりかと思ってゆっくり引っ張ってみたら何とか巻けそうだったので

ゆっくりと何か引っかかりを感じながら巻いてたんですが

 

途中でグイーっと持ってかれるような感覚があったので

「あれ?何か付いてるぞw」と。

 

そのままゆっくりと巻いてくると水面でブワーっと足が開くのが見えまして…

イカかタコだろうとは思ったんですが、まさかのタコでした。

 

 

その後明るくなる頃には釣り人もけっこう来はじめて。

朝マズメで何が釣れるんだろうと期待してたんですが…

 

 

ここでフグかーい。

 

場所をちょっと変えましてサーフへ。

 

 

イイ感じの浜辺、そしてテトラ帯。

しばらくキス狙いで粘ってみたんですが、釣れたのはベラとメゴチ。

取り合えずキスは掛からなくて残念でしたがここで体力の限界を感じ帰宅へ。

時間は既にお昼でした。

 

カサゴ3、ベラ1、メゴチ2、フグ1、アナゴ3、タコ1、だったかな。

 

 

タコは塩もみして、足数本をたこわさに。

残りは茹でてタコ焼き用かな。

 

唐揚げと天ぷらとたこわさ。

このたこわさが甘さ控えめでワサビと唐辛子が利いてて抜群でした。

レシピが当たりだったようです。

白だし1、みりん1、醤油0.5、唐辛子1、ワサビ1、とかだったかな。

タコが釣れた時にでもお試しあれ。

 

 

さて、次の火曜~水曜で愉快な仲間たちと釣りキャンしてくる事になったので

また釣果報告をご期待ください。

 

ではまた近いうち!

アディオス!

464 Views

コメントはこちらから

※コメントは承認後に反映されます
■投稿のプッシュ通知です
※解除する時は再度上記ボタンから解除を選択してください。