logo
Page top

BLOG

淀川はカバーやで奥さん!

2019/07/06 20:24

 

はい俺です。

一人でボーっとしたい時ってありますよね。

今日は珍しく一人釣行で淀川でした。

 

 

到着は14時

 

昼まで寝てたもんで毛馬クリークへ到着したのが14時頃。

いつもの事です。

 

 

 

 

で、適当にクリークに投げていくんですが期待はしてません。

人が多いんですよ。

既にプレッシャーだらけです。

いつ来ても相変わらず釣れる気はしません。

 

 

じゃぁどうやって釣るのかっていうとですね…

 

 

 

 

誰も行かない場所を見つけて入っていくしかないんです。

 

誰もがすぐにホイっと投げれるようなとこで釣りしてても釣れるわけがない。

 

釣りたいなら藪漕ぎするしかない。

バスプロやYOUTUBERの動画とか観てたら分かると思うんですが、誰もいかないような草むらにガンガン入っていきますよね。

あるいは誰が投げても釣れるような池とかでやってるから釣れるんでしょう。

そのどちらかのパターンが多い気がする。

 

 

で、誰も撃ってないカバーをひたすら狙っていくわけです。

 

すると答えは返ってきます。

 

 

ジャスト30のプリっとしたいいバスでした。

 

3Dワッキーでカバー撃ちしてたんですが

途中でネイルシンカーをあえて外して、ふわ~っと水中を漂うように仕向けました。

その瞬間にこいつが食ってきた。

 

 

恐らくオーバーハングで獲物が落ちてくるのをひたすら待ってたバスなんでしょう。

 

 

その後もランガンしてみたけど、こいつ1匹で終了。

この時期の淀川はもっとイージーかと思ってましたがそう甘くない。

それが淀川。

 

 

俺も最初の頃はそうだったけど

初心者は特に投げやすいとこにしか投げないので釣れない。

引っかかるからオーバーハングとかには投げない。

 

だだっぴろいとこにビッグベイト投げてる人も多いけど、釣れるのはきっと一握りでしょう。

 

川って行くたびに条件が変わるから「こないだココで釣れたから今日もココだ!」っていうのが通用しないんですよね。

ウジャウジャいたはずの場所も日が変わるとガラっと変わる。

人が多くプレッシャーも高くて、ワンドやクリークも狭いので淀川は特に難しいです。

 

なので淀川で釣ろうと思うなら回遊してるフレッシュなバスを本流でワンチャン狙うか

誰も撃ってないカバーやオーバーハングをひたすらランガンして調査するのが近道だと思う。

 

多分、去年の感じだと8月くらいになったら初心者でもストレートワーム投げてれば簡単に小バスが釣れる時期に入るんで、今からバス釣りを始めようっていう人にはイイ時期だと思います。

 

 

 

2019年トータルブラックバス釣果

10cm~:35匹

20cm~:22匹

30cm~:6匹

40cm~:4匹

50cm~:0匹

鯉:3匹

ギル:2匹

マス:5匹

サバ:1匹

メバル:1匹

カサゴ:28匹

ベラ:1匹

ツバス:3匹

ボウズ:12回

釣行回数:31回

 

 

 

オマケ

 

こないだ行った久々の「ちょんまげ食堂」さん。

 

 

つけ麺をチョイス。

木曜は餃子半額dayなのでオススメ。

 

 

安定の美味しさでした。

 

 

ではまた近いうち!

 

アディオス!

 

 

コメントを残す

新規投稿のプッシュ通知を受け取れます(個人情報入力不要&無料)
※解除する時は再度上記ボタンから解除を選択してください。

Menu

Search

  • Category