logo

城北のブラックバスいました!レアキャラもいました!w

城北のブラックバスいました!レアキャラもいました!w

2018/07/22 1:03

はい、俺です。

 

いつもの城北・毛馬エリアへ、ブラックバス夜釣り行って来ました。

ほんで翌日も昼間に同じ場所に行って来ました。

 

 

最近、あの大雨があってからすっかり生命感なさそうな淀川だったのですがね…

 

 

 

【昨日の夜の話】

 

 

結果から言うと…

 

 

 

 

ちゃんと釣れました!

城北、ちゃんとブラックバスいましたよ奥さん!

 

で、写真撮ってもらった愉快な仲間たちから

「まだ1匹目やのにもう顔が疲れてるぞ!」と言われたもんですから

顔の部分はカットしましたよ奥さん!w

実際、死にそうな顔で写ってました!

 

 

 

模様の薄~いバスでした。

 

小バスは小バスだけど微妙なサイズ…

 

 

20cm以上はあるな…

 

でも30あるかないか…

どっちだ!?

 

 

って事で測ってみる事に。

 

 

 

全然30ないやんw

 

 

 

という訳でまずは昨日の夜釣りの模様からお届けなんですが

 

21時ちょい前から釣行開始して、城北ワンド・毛馬クリーク周辺を調査。

23時半頃に1匹目をGETした感じでした。

 

使用ワームはO.S.Pドライブクローラーの6インチだったかな。

けっこうデカいワームでも20うpくらいなら食ってきますね。

 

 

最近よく使うのはストレートワームで

縦にフックかけたネコリグ。

ネイルシンカーは1.3g前後。

キャストして、ロッド先でチョンチョン。

少しリトリープ、またチョンチョン。

ワームがじわじわと動きながらボトムで跳ねてるようなイメージ。

最近の釣法はだいたいコレw

だいたいコレでまぐれで釣れてるだけです。

 

風があったり流れが強い時はさらにダウンショットのネコリグとかもやります。

 

 

 

 

 

で、そのちょっと後に愉快な仲間たちの1人がやってくれました。

 

「あ、なんか釣れた~(^^)」って言うもんで

 

「お、小バスGETかな?どれどれ見たろ(^^)」

 

 

ファッ!?

 

 

ファッ!?

 

 

ここここいつはまさか

 

 

 

 

ファーーーーーwwwww

 

 

 

 

まさかのカエルさんですよ奥さん!

 

 

 

 

ガッツリくっちゃいましたねw

 

エビ系のワームつけてたそうです。

 

 

何か隣で「バチャン!」って水の跳ねる音した直後だったので

何が掛かったんやろうと思ったけど

まさかのウシガエルでしたw

 

これはまたレアキャラ引きましたねw

 

 

その後、深夜2時くらいまで粘ってたけど、HITまで至らず。

愉快な仲間たちの1人は今日誕生日だったもんで

バースデーフィッシュ期待してたけどバースデーボウズでした。

 

 

 

そうそう、今回夜釣りをするにあたって懸念してた事があったんですよ。

 

野犬についてです。

 

淀川に出没する野犬は何年も前から問題視されてるようですが

俺も何回も夜釣り行ってるけど、今まで遭遇した事なかったので気にしてませんでした。

 

でも調べてみるとけっこう野犬遭遇記事が出てくるので、みなさんも夜釣りの際は気をつけましょう。

この時も出なかったからよかったものの。

実際、マジで怖いらしいので。

 

チャリとかだと全速で追いかけてきて、チャリに並走して吠えながら走ってくるらしいw

で、縄張りというかテリトリーを過ぎるまでずっと並走してくるらしいですw

 

想像してみてください。

5~6頭のシェパードみたいなゴツい野良犬に両側囲まれてずっと吠えながら走って追っかけてくるとか。

そんな場所怖すぎて二度と通りたくなくなるでしょうw

 

皆さんも夜釣りの際はくれぐれも気をつけてください。

 

 

 

【今日のお昼の話】

 

 

今日は仕事休みだったもんで

やっぱ釣り来ちゃいますよね~。

 

 

 

もう城北・毛馬エリアは半分ピクニック気分ですからね。

ちなみに今度ここでBBQやる事になりそうです。

 

 

 

おツレさんはずっと何か食ってます。

 

 

 

で、気になる釣りの結果は…!?

 

 

 

 

ファーーーーw

 

お昼でも小バスちゃんGETでした!

 

しかも20cmもないくらいのサイズ。

10うpです!

通称イチマル?

 

 

ここは前回に発見した毛馬クリークの裏の場所。

けっこう穴場だと思った場所です。

 

ただ、今日みたいな週末の昼間はけっこう人いますし、少年野球とかやってるのでまぁまぁ気を使います。

 

 

 

ちなみに毛馬クリークの方は…

 

 

 

 

ファーーーーw

ちゃんと釣れてますよ奥さん!

 

 

 

ちなみにこいつも…

 

  

 

ギリ20ないくらいのサイズでした。

惜しい!w

 

 

 

で、今回は特別に毛馬裏っかわの様子を細かく書いてみたいと思います。

 

まずは場所の地図です。

 

 

赤いのが裏側の穴場。たまにヘラ師のオッサンいます。バサーのオッサンもいます。

 

黒丸は昨日と今日小バスがいた場所です。前回の夜釣りで釣れたのもココです。

何気にかなり釣果高めの場所。

 

ちなみに5月に50うp釣れた場所はもっと毛馬ア〇ル寄りのほうですよ。

 

 

 

このグラウンドが2ヵ所あるとこの間にあるクリークへの通路みたいな小川なんですが

今日は水がクリアになってまして、めっちゃ見えバスいました。

サイズは10~20cmくらいのが多いんですがデカいのもたまにいるようです。

少年野球のコーチの人が教えてくれましたw

 

実際、1回デカいのがいきなりヌ~って現れてビビりました。

 

 

 

 

サイトフィッシング(見えバスを相手にする釣行)に関しては何せ初めてだったもんで

とにかくバスにできるだけプレッシャーを与えないように遠くから隠れながらキャストしたり

気を使いながらやってたんですが…

 

 

結局、野球少年達いるしこんだけ賑やかだったらどうでもいいんじゃね?っていう結論に至る訳ですはい。

 

 

 

ちなみにさらに裏の方に入ると淀川本流にも辿り着けます。

 

 

ほんでこの辺で適当にキャストしてアタリないか調査してたら…

 

 

こんな感じで向こう側にいたはずのおツレさんが…

 

 

いきなりバス持って現れるというね。

 

彼女も無事に釣れたようです!

城北初バスGET!

おめでとう!

 

 

 

 

そう、場所はココ。

 

 

 

左に映ってる野球コーチが「ホラ、ココぎょーさん魚寄ってきとるで!」っていろいろと構ってくれました。

ここの川の様子をちょいちょい教えてくれるええ人でした。

 

 

ちなみにここの後ろ側というか反対側もいい感じにシェードの下で釣りが出来るいいポイントになってます。

でも水草があんまなさそうだったもんで魚の数的には少ないかも。

 

 

釣行前にタックルベリーで買ってきたフリックシェイク。

 

 

これもいい~ピンクですよ奥さん!

 

 

クリアな水質の川では半透明みたいなワームが良いとよく聞きます。

 

その透け感がある事でシルエットをあえてボカす。

つまりボカす事でバス的には「ん?何かおるな…何やろう…餌かな…気になる…」って事なんじゃないでしょうかね。

知らんけどw

 

分かりやすく言うとですね、バレバレの色がハッキリクッキリしたルアーとかだと

バスが見て一瞬で「あ、あれはフェイクや!」と気づくっていう話ですね。

 

クリアな水質では透明感あって、なおかつ水の色になるべく近いようなカラーをチョイス。

出来るだけバスを騙すカラーのチョイスってことです。

ウォーターメロンとかグリーンパンプキンが人気な秘密は、池や川の水の色って緑系が多いからじゃないかなぁと勝手に俺は思ってます。

 

 

逆に夜や濁ってるような水の場合はむしろシルエットがはっきりする黒系をチョイス。

 

バスが下から見上げた時に月明りでうっすらと光を通さない黒のワームの影を認識させる為です。

バスからすると夜の暗い水中にうっすらと黒い影が動いてたらそりゃ気になるわ!って事。

カフェオレとかって呼ばれる茶系の川の水の色の時にも、濃いカラーのワームは良しとされてます。

 

これは実際に試して釣果が出たので、あながち間違いではないような気がするんですよね。

 

どっちかというと「風が吹いたらスピナーベイト」とかよく分からん都市伝説みたいな話の方がイマイチ信憑性に欠ける気が。

何ですか?桶屋が儲かる的なアレですか?

バタフライエフェクト的に小さな事から大きな事件に発展してく感じですか?

風が吹いたらスピナーベイト使わないと死ぬ病気か何かですか?

 

 

 

 

 

 

話がちょっと脱線しました。

 

 

 

とにかくここは小バスパラダイスでした。

 

見えバスを釣るのって難しい!

でも楽しいし、喰ったら嬉しい。

 

 

ちなみにですが小バスでもデカいワームに着いてくるんですが

やっぱ喰うサイズに限界はあると思うんですよ。

 

なので出来るだけ小さめのストレートワームを使いました。

フリックシェイクの3.8インチ、小さいやつのノーシンカーネコリグとか。

フックは#1/0のマス針。もっと小さくてもアリかも。

 

さらにBOTTOMUPのブレーバー、ネイルシンカーでスナッグレスネコリグとか…

 

 

あとは例えば…

 

 

Yohji Yamamotoの…

 

ではなくて

 

 

ゲーリーグッドリッジ…

 

でもなくて!

 

 

ゲーリーヤマモトのカットテールとかね!

 

で、カットテールでも10cm台のバスにはデカいと思うんで

さらにちぎります。

問答無用でちぎります。

頭のハチマキ部分よりも前をぶっちぎります。

 

 

すると…

 

 

はい、一瞬で釣れますよ奥さん!

 

 

 

そして今回、その場所の見えバス達に対して

 

「リアクションバイトってホンマにあるのか?」

 

という研究をしてみました。

 

※リアクションバイトとは?

“バスの目の前を物体(餌等)が通った瞬間、バスが反射的に口を使ってしまうというもの。つまり、人間で言うといきなりボールを投げられたりしたら無条件反射で手が出てキャッチしようとするようなもの。顔を殴られそうになったら反射的に目をつぶってしまうような、多分そんな感じですはい”

 

 

まずは動画撮ってみたんで御覧ください。

 

 

 

動画の画質が乙ってますね…

 

高画質でのUP方法はめんどくさいんで割愛しました。心の目で見てください。

 

解説すると、動画真ん中くらいに5匹くらい小バスが浮いてる状態なんですよ。

だいたい15cm前後の小バス達です。めっちゃいます。

 

そこに小さくちぎったワームをマス針につけて垂らしてぴょこぴょこさせてるだけです。

で、たまにバス達が勢いよく近づいてくる様子が映ってるっていう動画です。

 

 

でも実はこれ、研究っていうのはただの後付けで

バスの近くでワームを動かしてたら、けっこう意外と反応するもんで、面白がって動画撮ってみただけですw

 

 

で、結果としては

 

リアクションバイトは…

 

あると思います!(キリッ

 

 

こんだけプレッシャーかかってんのに(目の前に俺いるのに)

ビビらずにワームに対してアグレッシブに動いてくるって事は

こいつらは食う気まんまんな訳ですよ。

 

で、後は何らかのタイミングでその警戒心が一瞬ホロっと取れた瞬間にパクっといっちゃう訳ですよ。

 

 

あと、ワーム着水地点 から2~3m離れてても、キャストした瞬間に小バスが猛ダッシュして食ってきます。

こいつらホンマ腹減ってると見境ないんですね。

こんだけ元気だったらそりゃ釣れるわ。

 

 

むしろ「プレッシャーってなに?」っていうくらいのレベル。

「ハイプレッシャーだから釣れなかった」って俺もよく言ってること多いけど

それってもしや都合よく人間が作った単なる言い訳なんじゃないの?って思う事も実際あります。

あ、また話が脱線する…

 

 

 

つまり

 

ワームの動かし方ってやっぱり大事。

 

バスって生きてる餌しか食わんっていうし、いかに“生きてる感”を出せるかってのが勝負どころですね。

 

 

さらに言うと

バスがいるとこでうまくアピールできたもん勝ちって事。

バスいないとこで竿振ってても意味がない訳で。

 

サイトフィッシングだからこうやってバスの目の前でアピールさせられるけど

これが濁りの池とかだったら水中の様子とか分からん訳です。

 

だからこそ、水中の様子をイメージしながら

ワームの動かし方とか、奥から手前にかけて丁寧に動かし続ける事が大事。

 

俺はだいたい自分が使いたいと思って買ったワームとかは

そのメーカーの公式YOUTUBEで、解説動画とかしっかり観てます。

思わぬ発見が多いからです。

「こんな使い方もできるのか!」っていう事とか。

あとはフックサイズの参考にもなるし。

バックスライドでの使い方もあったりするし。

 

 

そしてあとは、ワームの動かし方以前に「バスがこの辺りにいそうやな」っていうのもちゃんと把握が必要ですね。

カバーとかブッシュとかオーバーハングとかその辺の事も念頭に置かないといけない。

それは俺もまだまだ勉強中の段階です。

 

 

ちなみに毛馬クリークとかは、クリークの川の真ん中部分よりも奥の木が生えてるアシと

手前のブロック側の木の根元(オーバーハング)の下が圧倒的にアタリが来る。

(個人の感想です)

 

けっこうクリークで釣りしてる人らを見てると真ん中にキャストして手前まで巻かずにすぐに引き上げちゃう人多くてもったいないなって感じる。

手前の方まで丁寧にルアー動かしてながら持って来ないとすぐに見切られまっせ。

(個人の感想です)

 

 

ちなみに今日は19cmが奥の木のアシでかかったんだけど、実は一回30うpくらいのやつもバラしてます。

それも奥の木の根元にキャストした直後でした。

風が強かったんでダウンショットでフリックシェイクの小さいやつでやってたんですが

その時はほぼフォールでアタリが来ました。19cmが来た時はただ巻き中だったけど。

 

 

 

ちなみにそのバラしたやつは、アタリあって思いの外けっこうデカかったので

焦ってぶっこ抜こうと持ち上げたんだけど、手前にくる前に空中でフックオフして転がっていってナチュラルリリースしてしまいましたテヘッ。

 

 

という訳で今日は毛馬クリーク攻略への第一歩って感じの1日でした。

昨日の夜釣りも含めてだいぶイイ経験値になったかと思います。

 

 

今日は俺3匹、おツレさん1匹の計4匹GET!

あの1バラシがなければなぁ~悔しい!

 

 

【2018年4月~トータル釣果メモ】

 

10cm~:3匹

20cm~:13匹

30cm~:2匹

40cm~:2匹

50cm~:2匹

ギル:5匹

ナマズ:1匹

ボウズ:15回 

 

釣行回数:29回

 

 

 釣行回数の約半分がボウズw

でもようやくボウズじゃない日が増えてきて嬉しいです。

 

 

【オマケ①】

 

どうでもいいけど、釣りに行った後って無性に寿司が食いたくなるんです。

 

 

 

何ででしょうかね…

 

別にバスを喰いたいと思った事はないけど

釣りの後は無性に寿司喰いたい衝動にかられます。

 

 

 

で、最後は甘いもん食べて

 

 

 

はい、無事に昇天です。

 

 

そうそう、スシローのガチャガチャコーナーに

 

 

まさかのカブ復活してるじゃないですかやだー!

 

 

 

ちょまって

 

これ前のやつ色変えただけじゃね?

 

 

【オマケ②】

 

そういやこないだ久々の「ガテン」さんに行ったんですが

 

 

 

こんなにアッサリしてたっけ?

ってくらいに薄味でした。

オーダーは全部普通にしたんだけどなぁ。

 

決してまずくはなかったですがちょっと物足りなさがあった感じ。

 

 

 

お次はアメ村の某カレー屋さん(名前知らないw)

 

 

チーズ感皆無のチーズカレーを食べましたが…

 

大阪カレーって感じですね。

甘さの後に辛さが来るアレです。

まずくはないんですが、これで800円超えはちょっと高くね?

上等カレーでよくね?

 

店内客ゼロだったけど大丈夫かこの店。

 

 

続きましてお次は「よってこや」さん。

夜釣りの前の腹ごしらえに行きました。

 

 

 

前回売り切れで食べれなかった「えびとん」っていうメニューをオーダー。

 

何か思ってたんと違ったw

もっとエビ感あるんかなと思ったら

小エビが盛りだくさんになってるだけやったw

 

これ、一般的にはたこ焼きとかお好み焼きとかに入れるやつやんw

まさかこれがラーメンの上に乗って出てくるだけとは…

 

もちろんまずくはなかったですはい。

 

 

【オマケ③】

 

そうそう、バサーに1つ言いたい事。

 

 

こないだ城北の帰り道、大阪城のここの場所を通るんですが

夜に釣りしてる若者がいまして。(てか、ここの堀の高さで掛かったらぶっこ抜けんの?w)

 

で、隣にもう1人オッサンもおったんやけど、あれは見回りの人かなんかで注意しとったんかな?

それともただの付き添いやったんかな?

分からんけど、取り合えず大阪城の堀は釣り禁ですぜ。

 

24時間体制で見回りしてるらしいけど、年間1000人とか釣り人が注意されてるらしい。

 

バサーのイメージをこれ以上悪くせん為にもルールやマナーは守りましょう。

せめて禁止って言われてるエリアは諦めましょうw

 

一緒に城北攻略頑張りませんか?w

 

 

 

 

【オマケ④】

 

たまには新しい家族のヒョウモントカゲモドキにも触れてあげようかと。

 

 

と言ってもまだ名前がないのです。

 

彼女が言うには「マメ大福」か「ゴマ塩」という案が出てる模様wwww

 

 

 

成長するにつれてこのシッポがどんどん太くなってくんかなぁ。

 

ちなみにオスかメスかの判断に1年かかるらしいです。

体が成長していかないと分からないらしい。

 

 

手に乗るかな?って試しに手を出してみたけどスルーされてしまった動画。

 

 

小さいうちは可愛いもんですね。

 

 

まだ慣れてないのか、なかなか練り餌を食べてくれないので食べさせる方もけっこう必死です。

 

 

いや~意外に長い記事になってしまった。

 

 

さて、今度の釣行は火曜日の予定。

また毛馬クリークでバラした30うp以上のデカいのをリベンジ出来たらと思います。

 

 

ではまた近いうち!

 

アディオス!

 

お気軽にコメントどうぞ!
Feel free to leave me a comment!

新規投稿のプッシュ通知を受け取れます(個人情報入力不要&無料)
※解除する時は再度上記ボタンから解除を選択してください。
  • Category