LOGO
Page top

BLOG

淡路島釣行で五目釣り

2022/06/17 1:08

 

はい、俺です。

今回はまた職場の愉快な仲間たちと海釣り大会でした。

 

 

淡路島へ

 

朝5時半出発で淡路島へ。

 

 

大潮だったけど、雨の後って事もあってコンディションが全くの謎。

 

朝一はそんなにまだ潮が動いてなかったのでデカい魚の回遊もちょっと微妙そうでした。

 

 

時間はたっぷりあるのでポイントをちょいちょい変えながらランガン。

 

 

やっぱ平日はいいですね、人が少ない!

 

 

これは…ハゼ…かな?一瞬メゴチかとも思ったけど、何かそんな感じのやつ。

 

釣ったのはもちろんMVPのこの人。

 

 

前回のキャンプ編でも大活躍だったワラッパーT屋くんです。

だから何やねんワラッパーて。

 

 

俺は1匹目、安定のグーフーでした。

 

最初はみんなジギングメインでやってたんですが、なかなか青物が来る感じがしない…

 

 

 

ゴカイでサーフ

 

そして場所を変えてサーフでキス釣りへ…

 

 

K岡さん、お世話になります!

 

 

常に大物狙いのY川さん。

大物狙い過ぎて自分の釣りを貫き通した結果、一人だけボウズだったという漢。

 

 

2~3投目でいいサイズのキスが来たもんで「こりゃ今日も爆釣だな!」と油断しました。

 

 

結局、この1匹しかキスは釣れずw

K岡さんは何匹か釣れてたけど。

 

 

ただ、油断してたら手前でこいつが掛かりました…

 

砂だらけになってもうたけど、40cm弱のボラ。

 

釣れた瞬間にビーチに来てた子供達3人くらいに囲まれました。

 

ボラを見て「カワイイ!カワイイ!」って大はしゃぎしてました。

いつもならキングオブ外道扱いされるボラも今回ばかりは日の目を見ましたね。

 

 

 

キス釣りもまったくアタリがなくなって、また漁港へ移動。

 

そういやいつも行ってる「レストラン慶野」さんで生シラス丼食べたかったんですが臨休でした。残念。

で、代わりにどっか適当にカフェでランチを食べたんですが、レトルトカレーに1000円て!

しかもコーヒーセットとかじゃなく、ただのレトルトカレー。1000円て!

 

 

 

そんな怒りをぶつけるかのごとくこの男がまたやってくれました。

 

 

ワラッパーフィッシュ!

 

 

 

メバルとタケノコメバルを次々とジグヘッド&ワームで釣りあげるという。

アジングやメバリングのけっこう難易度の高い釣法ですが、これもビギナーズラックの一種なのか?それとも才能なのか?

 

ただ、一発目はテンパりすぎて延べ竿のようにグイーって竿だけで引き上げてましたがw

「いや、リールで巻けよwww」って思わず突っ込みました。

 

しかも本人、動物全般苦手で魚に触るのも無理無理の無理な感じらしいです。

 

 

 

そして完全に穴釣りモードに突入。

 

 

もう晩御飯のおかず用みたいな釣りになってしまってました。

 

 

 

だんだんと日が暮れてきて、結局20時頃まで粘ってみましたが、大物が釣れることはなく…

 

 

名残惜しい感じで一行は納竿、帰路へ。

 

 

打ち上げ(←?)

 

 

K岡さんオススメ、千日前の「あじどの」さんの家系ラーメンで反省会。

 

 

めちゃくちゃうまかったです。

今まで食べてきた家系とはまた一味違った感じで、「ちゃんと作ってます感」が出てました。

麺が自家製っぽい太麺で、食べ応えアリ。

スープも心に染みる感じです。

口コミで「ライスがマズい」と書かれてたっぽいんですが、この時はアタリでした。

特に問題ナシ。

 

それよりも昼に食ったカフェのレトルトカレーの衝撃がヤバい。

 

 

 

あとがき

 

 

何が釣れるかまったくの未知な感じでしたが、結局9魚種くらい釣れました。

 

ハゼ、フグ、サバ、キス、ボラ、メバル、タケノコメバル、カサゴ、ベラ。

 

本来なら後はアジやイワシ、アナゴとかシーバスとか、カマスやサヨリくらいは狙えそうな感じはあったんですけどね。

もうちょっと暖かくなったら青物の釣果も上がるんじゃないかと。

 

最後に何から何まで手配して最初から最後まで運転してくれたK岡さん、安定のムードメーカーY川さん、気遣いが素晴らしいさわやかボーイT屋くん、皆さんのお陰でホンマに楽しい1日でした。

ありがとうございました、お疲れ様でした。

 

今回、業務の関係で来れなかった愉快な仲間たちもいたので、次回はまたみんなでリベンジ行きたいですね。

1人で黙々とやる釣りも好きだけど、みんなでワイワイ楽しめる釣りっていうのはもっと面白い。

そう、釣りは素晴らしい。

 

 

ではまた近いうち!

アディオス!

 

295 Views

コメントはこちらから

※コメントは承認後に反映されます
■投稿のプッシュ通知です
※解除する時は再度上記ボタンから解除を選択してください。