logo

京都宇治川、伏見港&塔の島へバス釣りの旅

京都宇治川、伏見港&塔の島へバス釣りの旅

2018/05/27 0:24

今日の釣行は京都、宇治川へ行ってみる事にしました。

 

 

大阪の釣り場はハイプレッシャー過ぎる

琵琶湖へ行くには遠い

その中間って事で京都に行ってみるかって事で。

 

 

ほんで京都だったら宇治川だろうと思って

いろいろと調べてみると「伏見港」ってとこと

宇治の平等院があるとこらへんがポイントになってるようだったので

期待を込めて行ってみました。

 

 

 

京阪に乗って中書島駅へ。

特急が止まるので楽でした。

 

んで、公園がありまして。

その奥に進むと川が流れております。

 

「伏見公園」を抜けていくと伏見港っていう船乗り場?みたいなもんがあるようです。 

 

 

何か早速釣り人がいましたね。

ただ、何を釣ってるのかよく分かりませんでしたし、そもそも釣れてたのかどうかも謎ですが。

 

 

こんな感じの風情ある場所でした。

カップルやファミリーとか多いですね。

 

あと、公園内にはテニスコートや温水プールなんかもあってけっこう賑わってました。

 

 しばらくするとチラホラとバサー達が集まってきてました。

ほえ~やっぱ来るんや!釣れるんやろなぁ~!

と、期待をしてはいけません。

淀川で何度もそういう光景を見てきた訳ですからw

 

 

では釣行開始です!

 

間違った竿の構え方シリーズ。

 

せっかくなんで公園内をウロウロ。

水門がありました。

 

 

ここが船乗り場っぽいですね。

 

 

「ミス肛門」か…

 

 

 

間違った竿の構え方シリーズ。

 

さらに拡大。

致命的に足が短いのがお分かりいただけたところで

公園内の川から宇治川本流へと続く水門の奥へと進みます。

 

ここが宇治川の本流場所。

ただ、下に降りれるようなとこが全然なくて…

 

 

ギリギリな感じのところでトライしてみたけど無理でした。

 草ボーボーな場所しかなくて断念。

 

でも本流には小バスがたくさんいた!

水も綺麗だったので見えバスを確認できました。

ここで釣りできたら最高だったんだけどなぁ。

 

 

結局、伏見港もバスは全然いないっぽいし(鯉はいっぱい見えたけど)

本流でも釣り出来ないっぽいし…

 

思い切って場所移動です!

 

 

 

さらに電車に乗って宇治駅まで来ました。

 

 

ホームの自販機で「宇治茶」をGET!

めっちゃうまー!

 

 

そして宇治川本流アゲイン。

 

 

で、すごく嫌な予感がしたんです。

 

 

ん…

何か工事してね?

 

 

川で何か工事してたのが気になったんだけど

せっかくなので宇治の町を堪能してみた。

 

 

抹茶のソフトクリーム。

溶けるの早くて一気に食べたんであまり味覚えてないっす。

 

宇治抹茶のラーメン?さらに抹茶の餃子…?

食ってないけどちょっと気になった。

 

 

後はグリーンティー1杯50円ってのを発見。 

 

甘くて冷たくてソーヤミーでした。

 

 

そしてついにやってまいりました平等院。

世界遺産です。

 

このパンフレットのデザインかっこよかった。

 

ババーン

 

 

ババーン

 

 

釣り竿持って平等院に訪れてるのは俺くらいなもんでした。

 この池の大量の鯉を見てると釣りたい欲が湧いてきますね。

 

 

写真撮ってたら

 

 

後ろに何かおったw

 

 

はい、平等院鳳凰堂でした。

歴史の教科書に出てくるやつですね。

 

HPもかっこよかったので紹介しておきます。

世界遺産 平等院

https://www.byodoin.or.jp/

 

 

 

で、一通り平等院鳳凰堂を堪能した後、この近辺の釣りポイントである「塔の島」って場所へ行こうと思って…

 

 

思ったんですが…

やはり見事に工事中でした。

 

もうちょっと奥へと進んでみる。

 

 

 

すると、だいぶ奥の方では工事してない場所ありまして他に釣り人もチラホラ。

 

よっしゃーここならイケる!

 

 この写真の区切られてる奥が本流からの流れで

手前の方が工事の為にせき止められてる箇所。

だいたいみんなそこを狙って釣りしてたようです。

 

ほんでこちらは本流のほう。

 

 

って事で2~3時間ほど竿振ってたんですがノーバイト!

結局ノーフィッシュでフィニッシュでした。

 

工事の影響か塔の島の箇所でワンドっぽくなってる箇所があったんですが

そこはビッグベイトのバサーばかりでハイプレッシャーっぽかったですね。

バスがどれほどおるのかも謎やし。

せめて1匹くらい釣りたかったなぁ。

 

本流の方は流れが鬼のように強くてとても釣れる気がしなかったw

う~ん、この場所どうなんやろ?

結局よく分からなかった。

 

工事が終わって落ち着いた頃にまたいつかリベンジできたらいいかなぁ。

まぁ多分ここにはもう来ない気もするな…w

 

 

 

 

宇治川でピグモン捕獲。

 

 

という訳で釣りしに行ったというより京都観光を楽しんだって感じでした。

それはそれで新鮮でよかった。

 

 

バスフィッシングの釣り場探しって意外に難しいのね…

やっぱフィッシングセンター行かなアカンのかなぁw

 

 あ、そうそう。

新しいアブのスピニングタックルはとても満足してくれたようで喜んでくれてました。

しばらくはスピニングで楽しめそうです。

 

俺も偏光サングラスはすごく重宝しますねこれ。

まぶしくないし水面も見やすくなるのでめっちゃ楽でした。

日焼け跡がクッキリ残りそうで心配やけど。

 

 

さて、また次のポイントを探してみますかね。

結局、琵琶湖まで出るのが早そうやけど。

 

 

ではまた近いうち!

 

アディオス!

 

 

 

お気軽にコメントどうぞ!
Feel free to leave me a comment!

  • Category